接骨院の経営経験と専門知識を活かしたコラムやセルフワーク等の記事を新潟市で執筆

LINE相談・予約 お問い合わせはこちら

ブログ

お気軽に実践できるセルフワークで怪我をしにくい身体へ

日頃のストレッチの積み重ねが怪我に強い柔軟な身体へ

子どもの頃は運動の前にはストレッチを徹底されていたのではないでしょうか。先生がこのように体育の授業を進めていくのは、筋肉の柔軟性によって、怪我のリスクが変動してくるためです。まだ筋肉が温まっていない状態で急に全力で走ったりしたら、足を捻った時に重症化しやすくなってしまいます。
新潟市近隣で怪我への施術のため接骨院をお探しの方も一度記事で効果的なストレッチの方法等をお読みいただき、実践してくれましたら嬉しい限りです。

肩こり①

2023/05/17

病気や怪我による自覚症状調査肩こりは、女性で第1位男性で第2位なんですよ!腰痛は男性で1位、女性で2位。まとめると女性も男性も肩こりと腰痛ですごく悩んでいるという事。もちろん新潟ひなた接骨院に…

椎間板ヘルニアの好発年齢は、だいたい20代から40代の比較的若い世代に多いのが特徴。当院でもこれくらいの年齢の方が多くいらっしゃいます。

椎間板ヘルニアは、椎間板の真ん中にある髄核(ゼリーをイメージ)がが飛び出る事で、背中の後ろ側にある神経を刺激して神経に炎症を起こします。

椎間板の中心にる髄核というゼリーに近いものが、椎間板から飛び出てしまいます。この飛び出ることを椎間板ヘルニアといいます。

椎間板ヘルニア①まず、椎間板とは?椎間板とは、腰椎(椎骨)と腰椎(椎骨)と腰痛の間にあるクッションの役割をする軟骨組織のこと。背骨にとっては子の椎間板はすごく重要なんです。硬い骨だけでは背骨に可…

新潟市中央区の新潟ひなた接骨院の五十嵐です。交通事故は、みなさん経験はありますか? 一般的には整形外科や病院で治療をしているかと思います。しかし、交通事故によるむち打ちは、接骨院で治療が可能…

こんにちは。新潟市中央区の接骨院きゅらの五十嵐です。当接骨院は新潟市の交通事故の患者様を多く施術をしています。 むち打ちは、首の捻挫。外傷性頸部症候群。 整形外科だと診断が出る事が多いです。…

こんにちは。 新潟市中央区の接骨院きゅらの五十嵐です。当接骨院は、産後整体も背骨ゆらし整体で治す新潟市の接骨院です。 いつからか、産後は骨盤矯正をする。 これが当たり前になっています。 骨盤矯…

ご自宅でお気軽に実践できるストレッチ等といった簡単なセルフワークをはじめ、慢性的な不調やお怪我に関するコラム記事等を執筆してまいります。施術のみでも大きな改善が見込めますが、ご自身がセルフケアを実践していただくことでより回復も早くなってまいります。
柔軟性を上げるということは同時に、少し捻っても捻挫を起こしにくい身体になり、スポーツ時に筋肉が緩んだ状態から力を全力で込めた状態へと変化させることで落差が大きくなり、その分シュートやサービスの際に今まで以上に力を発揮できるようになったりするということです。肩こりやオスグッド等、あらゆる不調に関する知識を深めていただくことで未然に不調を予防するにあたって適切な知識をも身に付けていただけます。セルフワークや各々の不調の詳細に関して関心のある方をお待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。